ビリーズブートキャンプでダイエットした話

ダイエット体験談

ビリーズブートキャンプでダイエットした話

ビリーズブートキャンプでダイエットした話

ビリーズブートキャンプというダイエットDVDをご存知でしょうか?

2007年頃に通販で一世を風靡したダイエットDVDセットです。
「ビリー隊長」「ワンモアセッ」「ビクトリー」など、DVD内の様々なワードが当時は流行りました。
DVDを当時買った、と言う人も多いのではないでしょうか?

このビリー、筋トレ要素を多く含んだ内容となっており、
時間も30分~1時間程度とボリュームたっぷりなので、挫折する人が多く出ました。
それでも、「引き締まった体になれる」と好評のプログラムだったんですよ。
さすがにCMで宣伝している「7日」では効果は出ませんよね。ちなみに7日で効果が出ない、と挫折した人をたくさん見ました。

私は当時大学生でしたが、1ヶ月間毎日このプログラムに取り組みました。

やったことはDVDの基礎編→応用編→腹筋編という流れで、1日1枚DVDをこなし、ローテーションしていきました。
夏だったので、すぐに汗びっしょりです。
最初は途中なかなか付いていけない部分もあったのですが、できなくても気にせずに、次に進むようにしました。
何せプログラム超長いですからね。「まあいつかできればいいよね」ぐらいの気持ちです。

ビリーバンドは使った方が効果は高いのですが、使わなくでも効果はあります。
慣れてくると、だんだん動きは考えなくても付いていけるようになるので、
今度はビリーの指示に耳を傾けて「この動きで、ちゃんと筋肉を使っているか?」という点を
意識して取り組むようにしました。
筋肉が使われている感覚が分かると嬉しいですよ。「お、これで脂肪が燃焼するぞ!」という気持ちになるので。

一人でやっていると孤独でモチベーションも下がってくるので、
当時ビリーズブートキャンプを実践している人達のブログを見て回っては、
「自分も頑張ってダイエットするぞ!」と意気込んでいました。
そのため、1ヶ月間はモチベーションが下がることはありませんでした。

結果としては、体脂肪率は22%→18%と、4%ほど落ちましたが
体重はなんと2キロ増えました。
たるんだお腹だったのが、筋肉もうっすらと見えてきていたので、
脂肪が落ちていることは体感的にも感じていました。
脂肪が落ちる代わりに、筋肉が付いていたんですよね。

通常、脂肪より筋肉の方が重量は重いので、個人的には基礎体力も付き、
たるんだ体が改善でき、スタイルも少しよくなったので大満足でした。
しかし、数字だけで周りに話をすると、「2キロ増えた」という部分だけが一人歩きして
「ダイエット失敗している」という風に言われました。
個人的には「体重を落とすだけがダイエットではない」とは考えているのですが。。。

このダイエットで脂肪は落ちますし、スタイルもよくなります。その点では間違いなくオススメします。ただ、「体重を落とす」ことに特化する場合、「食事制限」も含めて取り組む必要があるので、その点注意してくださいね。

1
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ