誰でもできるダイエット

ダイエット体験談

誰でもできるダイエット

誰でもできるダイエット

ダイエットといってもその種類は様々です。中には医学的根拠が無いものや体調を崩したり、病気になりやすい体になってしまう危険なものもあります。そこで私が提案するのは朝昼はどんなに食べてもいい代わりに夜は少なめかヘルシーな料理にすることです。夜はいっぱい食べてしまいがちです。さらにそのあとお菓子を食べる習慣がついてしまっている方はとても多いと思います。夜は体を動かす動作が非常に少ないので必然的にカロリーを消費できないのです。ご飯を食べる順番も重要です。まずは野菜から食べましょう。昼を食べた後には運動をしましょう。食べる前に運動をするよりも食べたあとにしたほうがより燃焼できるのでお腹が落ち着く2:30位がベストだと思います。

まずは散歩だけでもいいです。日光を浴びて体を動かすことが簡単そうでなかなかできないのです。クーラーにずっとあたっていては体が脂肪をつけようとしてしまい、太ってしまいます。運動の際には必ず水やスポーツドリンク持参しましょう。熱中症になっては元も子ありませんからね。スポーツドリンクは塩分も豊富ですが飲みやすいように砂糖も結構入っているので運動しない時やいつも飲んだりしないように気をつけましょう。ハイペースで走るよりもジョギングレベルの速さで十分効果は期待できると思います。速さよりも大事なのは距離です。できるだけ遠くへ探検しに行くような気持ちで行けば新たな発見があったり、もう少しだけやろうかなという気持ちも出てくると思います。

近くに公園があればそこで体を動かしたり、週に何回かそこで走るなどと計画を決めるといいと思います。雨などで外に出ることができない時は軽めの筋トレやストレッチをするといいと思います。お腹周りが気になるのであれば、体をひねりながら上体起こしをすればウエストが細くなる土台が作れます。二の腕が気になるならば、軽めのダンベルで引き締めたり、運動用の長いゴムでストレッチをすると有効的かと思います。仕事などでパソコンの前にずっと座ってなければならない方もいると思います。

血流が悪いと代謝も悪くなり、エネルギーの消費量も落ち込んでしまうので、トイレに行ったときや1時間ごとには体を伸ばすようにしましょう。これまでいろいろなことを書きましたが何より難しいのは継続することです。自分を変えてやる!見返してやる!のような気持ちで毎日コツコツと頑張ればきっと成功すると思います。

1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ